日本でジャックポットが狙えるスロット

このページを読んでいる方はジャックポットを狙っている方や、ジャックポットについて詳しく知りたいと思っているオンカジ初心者の方かもしれません。 

ジャックポットと言えば、海外のカジノプレイヤーばかり当たっていると思っていませんか?実はこれまでに日本人プレイヤーで大金を獲得したプレイヤーが数名いて、実際に、2018年には日本人プレイヤーが約1億7700万円のジャックポットに当選しています。その機種の詳細が気になる方は、是非このページを読んでいただきたいです。 

そして皆さんは、ジャックポット機能搭載のオンラインスロットには当たりやすいものがあるのをご存知でしょうか?このページでは、ジャックポットが当たりやすい日本で人気のスロットをランキング形式でご紹介します。以下で紹介されているスロットを狙えばジャックポットに当たる可能性がグッと上がること間違いありません! 

ランクカジノボーナス評価サイトリンク
1 ラッキーカジノ 初回から3回目までの入金ボーナス最大$1500 今すぐサイトへ レビュー
2 ミスティーノ 登録ボーナス$10&入金不要スピン60回 +フリースピン最大200回 今すぐサイトへ レビュー
3 ネットベット 初回から3回目までの入金ボーナス最大$500 今すぐサイトへ レビュー
4 ロイヤルパンダ 初回入金ボーナス最大10万円 今すぐサイトへ レビュー
5 ギャンボラ 無料登録ボーナス$25 今すぐサイトへ レビュー
6 メルベット 入金ボーナス5回目まで最 大 €1750 + FS 290回 今すぐサイトへ レビュー
7 カジノシークレット 初回入金キャッシュバック最高$500 今すぐサイトへ レビュー

日本でジャックポットが狙えるスロットランキング 

1位  Devine Fortune ディバインフォーチュン 

2017年にリリースされたディバインフォーチュンは、これまでに業界トップクラスでジャックポットを輩出してきた狙い目のスロットゲームです。また、過去には日本人プレイヤーがベット額$2.0(約20円)に対して、約1500万円をゲットしたという歴史もあることから利用する価値があると言えます。 

ギリシャ神話がコンセプトのディバインフォーチュンは、シンプルかつ高画質で大人の雰囲気が特徴で、幅広い年齢層のプレイヤーに向いています。リールは横5×縦3の構成で、ペイラインは20通りと、比較的シンプルな構成で初心者でも遊びやすい構成となっているのも特徴です。 

スペックは以下になります。 


プロバイダー NETENT(ネットエント)社 
リリース日 2017年 
リール数 横5×縦3 
ペイライン数 20通り 
フリースピン 有り 
最小ベット 0.2 
最大ベット 100 

2位 Mega Moolah メガムーラ 

Mega Moolah メガムーラ

Microgaming(マイクロゲーミング)社の代表作でもある、メガムーラは過去に多くの巨額ジャックポットを輩出してきました。サバンナがテーマのメガムーラは、キリンやライオンなどサバンナに生息する動物達やアフリカンな明るい音楽が特徴です。 

先程も軽く触れましたが、2018年にジャックポットに当選した日本人プレイヤーはこのメガムーラになります。100円のベット額に対して約1億7700に当選しているので驚きですよね。 

ゲームの概要には、ベット額が高いほどジャックポットを獲得しやすくなるとあるので、無理の範囲でベット額を上げる事が必勝法となりそうです。 

そんな夢のあるメガムーラの概要は以下になります。 


プロバイダー Microgaming(マイクロゲーミング)社 
リリース日 2006年 
リール数 横5×縦3 
ペイライン数 25通り 
フリースピン 有り 
最小ベット 0.01 
最大ベット 6.25 

3位 Ozwin’s Jackpopts オズウィンズ・ジャックポット 

Ozwin’s Jackpopts オズウィンズ・ジャックポット

魔法使いの弟子が古代の呪いを解きにいくというストーリー性のあるスロットとなっています。オリジナリティ溢れるボーナスや、ジャックポット突入条件など、ユニークさが特徴のユグドラシル社らしいスロットが楽しめるのが特徴となっています。 

最近では2018年に、神奈川県出身の日本人プレイヤーがオズウィンズ・ジャックポットで日本円で約172万円を獲得しています。 


プロバイダー Yggdrasil(ユグドラシル)社 
リリース日 2018年 
リール数 横3×縦5 
ペイライン数 20通り 
フリースピン 有り 
最小ベット 0.1 
最大ベット 40